1か2か

好きなことを好きなだけ愛でる腐女子

2019年4月に読んだ本

あっという間に5月も終わってしまったので、これだけ更新!

4月はdアニメでワンパンマンを見たら面白かったので本を購入。アニメで見た後から購入しました。面白いんだけど、サイタマ出てくるまでの時間がながい…。設定上仕方ないんだけど殆どでてこないじゃん…っていう待ちの時間が長すぎてグルグルする。

ワンパンマンを見た後で原作者同じなのでモブサイコも見た。モブサイコよかった。

モブサイコは最初アニメを見た時に、師匠のテンションがきつくて見るのをやめたんだけど、じっくり見たらめっちゃいい。師匠いいよ。あの人は詐欺師だけどいい人だよ。詐欺師だけど。

アニメの1期がきれいすぎてびっくりした。すごくいい。ワンパンマンもそうだけど、どっちも1期のクオリティがすごすぎるよ。

モブサイコは終わっちゃったんだけど…ラストまでアニメで見たい作品です。ほんとにモブサイコいい。

ワンパンマンもいいけど、ちょっとグロい描写も多く苦手な人は苦手だなあと思います。私もグロは苦手だけど、話が面白くて好き。

 

あとBL系は…最近好みのがないなあと思ってる。

というか自分の好みもわからなくなってきた。

 

4月の読書メーター
読んだ本の数:16
読んだページ数:3357
ナイス数:41

金獅子の王と漆黒の騎士 (ガッシュ文庫)金獅子の王と漆黒の騎士 (ガッシュ文庫)
読了日:04月28日 著者:妃川 螢
アルファの耽溺 ~パブリックスクールの恋~ (二見書房 シャレード文庫)アルファの耽溺 ~パブリックスクールの恋~ (二見書房 シャレード文庫)
読了日:04月28日 著者:ゆりの 菜櫻
ワンパンマン 19 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 19 (ジャンプコミックス)感想
設定上仕方ないんだけど、サイタマの出番よ…。
読了日:04月17日 著者:村田 雄介
ハイキュー!! 37 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 37 (ジャンプコミックス)感想
どれだけすごい試合でも終わる時は平凡だと言ってたのは誰だったかな?その言葉を裏付けるかのようにあっさりと終わりは訪れる。全員の表情がハレバレしていて、それがうれしかった。また来年やろうな。その何気ない言葉がうれしい。 そして、梟谷チーム。ただのエースになる宣言なのだけど、今まで意識してみんなのおかげエースを務めてたのかと思うとそれはそれで計画的過ぎてこわいよw
読了日:04月17日 著者:古舘 春一
ワンパンマン 15 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 15 (ジャンプコミックス)感想
番犬マンのお手がかわいかった。
読了日:04月09日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 8 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 8 (ジャンプコミックス)感想
アニメを見たのでその続きが見たくて購入。若き日(まだ髪があるとき)のサイタマがかっこいい。
読了日:04月09日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 18 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 18 (ジャンプコミックス)感想
わかってたけどガロウは良い人だね…。彼は人間であって怪人にはならないだろうな。 そして出てくると思わなかった進化の家。まさかこんなところでつながりが出てくるとはwここでリミッターの話がでてくるということは、ガロウは着々と己のリミッターを外しているということで…最後にはサイタマのライバルになるってことかな。 しかし…サイタマ氏が己が住んでいる場所が、敵の本拠地だということに気づくのいつなのか…。
読了日:04月08日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 17 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 17 (ジャンプコミックス)感想
ジェノスが望む強さは、個人の唯一の強さ!ってのはわかる。でも、彼にはチームプレイでこそ伸びる人なんじゃないかなあと思ったり…。
読了日:04月08日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 16 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 16 (ジャンプコミックス)
読了日:04月08日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 14 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 14 (ジャンプコミックス)感想
設定上仕方ないけど、最後の最後まで主人公が登場しなくてもやもやする。最後はすっきりするんだけど。
読了日:04月08日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 13 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 13 (ジャンプコミックス)感想
タンクトップを着てもむちゃしたらあかんw
読了日:04月08日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 12 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 12 (ジャンプコミックス)感想
ヒーローとはなんぞやと考えさせられる。というか、みんなかっこいいな。
読了日:04月08日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 11 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 11 (ジャンプコミックス)感想
ガロウ…よい人なんだよなあ…。そう言われるの嫌そうだけど。
読了日:04月08日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 10 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 10 (ジャンプコミックス)感想
フブキもキングもよいキャラになってきた。番外編が多くて本編の進みが遅く感じてしまう。番外編も面白いんだけどね…
読了日:04月07日 著者:村田 雄介
ワンパンマン 9 (ジャンプコミックス)ワンパンマン 9 (ジャンプコミックス)感想
フブキが可愛い。とにかく可愛い。
読了日:04月07日 著者:村田 雄介
焦がれて焦がして (BABYコミックス)焦がれて焦がして (BABYコミックス)感想
すごくかわいいお話だった。いつもならくっつくまでの展開が早すぎるって思う所だけど、この二人は本の巻頭に来るまでに思いあっていたんだなあと思わせてくれて、とても良い。最後は胃袋をつかんで最後の最後でつかんだってところがますます良い。
読了日:04月01日 著者:noji

読書メーター

2019年3月読んだ本

3月分をまとめてなかった。

3月は、アニメが終わった後で「抱かれたい男1位に脅されています」にはまって、単行本を大人買い(電子版)。

終わってからはまるとか…何やってんだかと思いつつDVDも買って、お布施しました。

なんかあの漫画もアニメも、じわじわくるんです。

アニメは、はまる前に何回か見ていたけど、もう一度見返してたらじわじわきた。OPもEDもいいんです。

 

最近BL小説を読んでいないけど、BL小説自分が選ぶ設定がありきたりになってきたので、最近調べてもない。笑える小説もしくは漫画が読みたい。

 

3月の読書メーター
読んだ本の数:14
読んだページ数:1174
ナイス数:15

鬼灯の冷徹(28) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(28) (モーニング KC)感想
いつもとちょっと趣向が違った回だったかも。それでもこういうのほほんとしたというか独特な空気感があるのがこの作品の良いところ。感想としては、とにかくトト神がすごかった。
読了日:03月31日 著者:江口 夏実
黒執事(28) (Gファンタジーコミックス)黒執事(28) (Gファンタジーコミックス)感想
前回のラストの展開からずっと厳しい状況が続いたけど、いつもの黒執事に戻りましたね。そうでなくちゃ!と思いました。最初からわかっていたことだけど、幸せなラストは来ないなと改めて思いました。エリザベスもね。
読了日:03月31日 著者:枢 やな
抱かれたい男1位に脅されています。 (4) (ビーボーイコミックスデラックス)抱かれたい男1位に脅されています。 (4) (ビーボーイコミックスデラックス)感想
アニメと何か違いがあるのかな?と思って購入。 当たり前だけど、アニメよりも主役の二人を取り巻く人たちのことが描かれていて、よかった。
読了日:03月24日 著者:桜日 梯子
覇狼王の后 上 (プラチナ文庫)覇狼王の后 上 (プラチナ文庫)感想
設定が面白そうだったので購入。 感想は…良くわからないというのが素直な感想。続きを読めばもっと入り込めるかな?と思ったのだけど、話に全く入り込めなかったので続きを買うまでは…となりました。 それと、BLでなくてもよい設定かなーと思いました。
読了日:03月23日 著者:宮緒 葵
抱かれたい男1位に脅されています。(3) (ビーボーイコミックスデラックス)抱かれたい男1位に脅されています。(3) (ビーボーイコミックスデラックス)感想
アニメと何か違いがあるのかな?と思って購入。 当たり前だけど、アニメよりも主役の二人を取り巻く人たちのことが描かれていて、よかった。
読了日:03月23日 著者:桜日 梯子
抱かれたい男1位に脅されています。 2 (ビーボーイデラックスコミックス)抱かれたい男1位に脅されています。 2 (ビーボーイデラックスコミックス)感想
アニメと何か違いがあるのかな?と思って購入。 当たり前だけど、アニメよりも主役の二人を取り巻く人たちのことが描かれていて、よかった。
読了日:03月23日 著者:桜日 梯子
抱かれたい男1位に脅されています。  (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)抱かれたい男1位に脅されています。 (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)感想
アニメと何か違いがあるのかな?と思って購入。 当たり前だけど、アニメよりも主役の二人を取り巻く人たちのことが描かれていて、よかった。
読了日:03月23日 著者:桜日 梯子
十二支(えと)色恋草子 (1) (シアコミックス)十二支(えと)色恋草子 (1) (シアコミックス)感想
動物がたくさん出てくるお話。動物かわいい。猫かわいい。主役の二人よりもとにかく猫かわいい。
読了日:03月22日 著者:待緒 イサミ
抱かれたい男1位に脅されています。(6) (ビーボーイコミックスデラックス)抱かれたい男1位に脅されています。(6) (ビーボーイコミックスデラックス)感想
アニメから漫画へ進んできました。アニメと漫画では違いがあるのかな?と思っていたけど、全然そんなことない。 スペイン編ですが、いつもながら君は仕事大丈夫なのかい?チュン太くん?となる。一話から一貫してずっとそうなんですが、惚れたほうが負けってことだよねと思いました。続きの舞台が楽しみ。
読了日:03月22日 著者:桜日 梯子
オメガの恋は秘密の子を抱きしめる -シナモンロールの記憶- (CROSS NOVELS)オメガの恋は秘密の子を抱きしめる -シナモンロールの記憶- (CROSS NOVELS)感想
設定が面白そうだったので購入。いつ妊娠するんだろう?と読みながらずっと思ってました。思っていた以上に設定も展開もあっさりしすぎてて、ちょっと物足りなく思いました
読了日:03月14日 著者:華藤 えれな
抱かれたい男1位に脅されています。 (5) (ビーボーイコミックスデラックス)抱かれたい男1位に脅されています。 (5) (ビーボーイコミックスデラックス)感想
アニメが面白かったので購入。面白かった。
読了日:03月11日 著者:桜日 梯子
カスタマスカレード(恋愛中! ) (ディアプラス・コミックス)カスタマスカレード(恋愛中! ) (ディアプラス・コミックス)感想
前巻がすごくおもしろかったので購入。面白さは程々になっていたけど、出ているキャラがみんな個性の強いキャラばかりで楽しかったです。
読了日:03月11日 著者:瀬戸 うみこ
お金は寝かせて増やしなさいお金は寝かせて増やしなさい感想
ブログが勉強になったため、書籍も購入。勉強になりました。
読了日:03月11日 著者:水瀬ケンイチ
3000万円をつくる投資信託術 サラリーマンのためのインデックス投資入門 (朝日新書)3000万円をつくる投資信託術 サラリーマンのためのインデックス投資入門 (朝日新書)感想
おすすめされていたので購入。基礎となる勉強をするのに最適な書籍でした。
読了日:03月01日 著者:竹川 美奈子

読書メーター

抱かれたい男1位に脅されていますの感想

話題として乗り遅れまくっていますが、2018年のアニメから入りました。

最近BLアニメをちらほらdアニメで見ているのですが、その中でも一番好きです。

話も芸能もので面白いというのもあるけど、主人公の高人さんが個性のあるキャラクターで、男らしくて、ちょっと歪んだ性格をしているというところが魅力的です。というか、そこが面白い。アニメの最終話の中に、「クリスマスという存在を亡き者にして」というセリフがあったのだけどあのセリフの言い回しが面白くて印象に残りました。

反対にチュン太くんはできすぎてて…出木杉君か!という感じなのですが、まあ高人さんの相手なのだからこれぐらいでないと務まらないのかも!と話数を重ねる思わせる高人さんの手腕ぱねえっす。

 

アニメが終わって数カ月してからなぜかはまりまして、またアニメを見返したり、漫画を買って続きを楽しんでます。

最新刊の6巻もいいです。

新刊が出た矢先から次巻が楽しみです。舞台本番楽しみ!

このスペイン編&続きの舞台もアニメでみたかった!フラメンコ……!

これからも楽しみな作品です。

抱かれたい男1位に脅されています。(6) (ビーボーイコミックスデラックス)

抱かれたい男1位に脅されています。(6) (ビーボーイコミックスデラックス)

 

 

2019年2月読んだ本

2月はあまり読んでいないと思っていたけど、思ったより読んでた。

「ハイキュー」は改めて感想を書くまでもなくよい。

「アクマと契約」も良かった。

ただ…攻めが受けを性的な意味で好きになるのが急すぎて読者としては置いていかれる感がすごくある。そういうところをおいてもよかった。

「あおに鳴く」は、あっさり終わっちゃったなあとしみじみしてしまった。

この方は…単純に「感情を表現」することがすごく深い。淡々と時間がすぎていくのを感じるぐらい、すごく淡々と時間を感じさせ、強烈に印象に残していく(描いていく)んだなあとつくづく感じる。

悩んで笑って、怒って、そしてまた笑って。

そういう表現が楽しい。

 

2月の読書メーター
読んだ本の数:10
読んだページ数:806
ナイス数:15

ハイキュー!! 36 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 36 (ジャンプコミックス)感想
何回読んでも面白い。どの試合も楽しかったけど、音駒戦は、やってもやられても二組とも楽しそうで読んでいるだけでうきうきする。でも、試合が終わるとこれでおしまい。さみしいけど、決着が楽しみ。
読了日:02月10日 著者:古舘 春一
白ライオン王の子連れ婚 (角川ルビー文庫)白ライオン王の子連れ婚 (角川ルビー文庫)
読了日:02月06日 著者:塩山 オーロラ
キューピッドに落雷 (マーブルコミックス)キューピッドに落雷 (マーブルコミックス)感想
かわいい・エロいでよい。キューピットの二人もかわいいけど、筋肉フェチの彼らをもっと見てみたかった。
読了日:02月05日 著者:鈴丸みんた
アクマと契約 ~彼のイジワルな愛し方~ (ビーボーイコミックスデラックス)アクマと契約 ~彼のイジワルな愛し方~ (ビーボーイコミックスデラックス)感想
続きも読みたかったので購入。交友関係の幅も広がり、演技力の幅も広がって成長した姿が読めてすごくよかった。
読了日:02月05日 著者:ハル
あおに鳴く・続 (gateauコミックス)あおに鳴く・続 (gateauコミックス)感想
この方のお話はどれも好き。ストーリーの終盤は予想通り。刺すような痛みを訴える表現がとても上手だと思う。淡々としているようで、その中に激情を抱えている。
読了日:02月05日 著者:
盗賊王の溺愛花嫁 (CROSS NOVELS)盗賊王の溺愛花嫁 (CROSS NOVELS)
読了日:02月02日 著者:小中 大豆
誤算のハート (GUSH COMICS)誤算のハート (GUSH COMICS)
読了日:02月01日 著者:緒川 千世
アクマと契約 (ビーボーイコミックスデラックス)アクマと契約 (ビーボーイコミックスデラックス)感想
初読み作家さん。苦手な感じかと思ったけど、面白かった。ただなぜこんな急激に惹かれたのかなーというのがさっぱりわからないので、そこはあともう一押しほしい。ラブラブなのは楽しいけど、感情の変動がよくわからない。
読了日:02月01日 著者:ハル
ノーカラーベイビー (ディアプラス・コミックス)ノーカラーベイビー (ディアプラス・コミックス)感想
表紙だけ見てあんまり好きな話じゃないかと思っていたのだけどコメントを見て購入。コメントで書いていた通りただの純情なお話だった。よかった。
読了日:02月01日 著者:奥田 枠
home (ビーボーイコミックスデラックス)home (ビーボーイコミックスデラックス)感想
かわいいお話だった
読了日:02月01日 著者:つゆきゆるこ

読書メーター

盾の勇者の成り上がりの感想

録画チェックだけして、全く見てませんでした。
録画していたのを思い出してまとめて見ました。
もう…辛すぎて辛すぎて…泣きました。
4話は絶対泣く。
あんなの誰でも泣く。

 

ネタばれ含むので一応隠します。

 

続きを読む

2019年1月読んだ本

あんまり時間はなかったけど、ちょっと読んでいたらしい。

1月は鈴丸みんたさんの作品に出会えたこと。

お気に入りの作家さまになりました。

ずっと読みたかった「オオカミパパに溺愛されています」が読めて満足。

ただ…私は好きでオメガバーズものを読んでいたと思っていたけど、別にこの設定好きなわけじゃないのかも!と思う今日この頃。

 

1月の読書メーター
読んだ本の数:7
読んだページ数:1102
ナイス数:9

いつも覚悟はできている (ガッシュ文庫)いつも覚悟はできている (ガッシュ文庫)
読了日:01月22日 著者:綺月 陣
オオカミパパに溺愛されています (二見書房 シャレード文庫)オオカミパパに溺愛されています (二見書房 シャレード文庫)
読了日:01月13日 著者:かわい 恋
ララの結婚 (1) (ビーボーイコミックスデラックス)ララの結婚 (1) (ビーボーイコミックスデラックス)
読了日:01月13日 著者:ためこう
ダーリン、いいかげんにしやがれ (gateauコミックス)ダーリン、いいかげんにしやがれ (gateauコミックス)感想
イタリア設定が途中でどこか行ったような気がするんだけど、可愛いお話でよかった。
読了日:01月13日 著者:鈴丸 みんた
俺がお前に何をした (バンブーコミックス 麗人uno!)俺がお前に何をした (バンブーコミックス 麗人uno!)感想
どれも可愛いけど、岸・倉石の話が一番好き。絵も話も好きな作家さんです。
読了日:01月13日 著者:鈴丸 みんた
SUPER LOVERS 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)SUPER LOVERS 第12巻 (あすかコミックスCL-DX)
読了日:01月12日 著者:あべ 美幸
ゴールデンスパークル (eyesコミックス)ゴールデンスパークル (eyesコミックス)感想
いろっぽいし、可愛いしでとにかくよかった。
読了日:01月12日 著者:鈴丸 みんた

読書メーター

2019年冬アニメ

チェックしている2019年冬アニメ

 

続きが気になる『期待枠』

どろろ

 視聴できる環境がなかったので見ない(見れない)つもりだったけど、Amazonプライムを見ていたら視聴できたのでチェックした。

原作は未読。

絵も綺麗で、アクションシーンも好きなので、私としては今のところ満足。

Amazonプライムのコメントの評価も高いので、続きも楽しみ。

 

約束のネバーランド

 原作未読。ジャンプの作品だったとAmazonプライムのコメントを見て知る。

一体何をするお話なのかなーと思っていたら思った以上に壮絶な展開でびっくりした。とりあえず続き楽しみです。

 

肩に力をいれずに見れる『気楽枠』

不機嫌なモノノケ庵

dアニメで前作を見てたので、継続して視聴。

気楽に見れるお話なので、すごく楽。

 

・同居人はひざ、時々、頭のうえ。

前から本屋で見たことはあったけど、一度も中身を見たことないお話。

気楽に見れるお話なので何も考えずに見れるのがいい。

 

期待枠はAmazonプライム、気楽枠はdアニメで視聴。

dアニメの傾向って無難なものって感じなのかな?